Menu メニュー

  • コンセプト concept
  • エクステリア exterior
  • 事例 case
  • 完成までの流れ flow
  • 会社概要 about
  • ブログ blog
close 閉じる
岡崎市のエクステリア外構の設計・施工 株式会社シンクリッチ HOMEへ

たまには 14|愛知県岡崎市でエクステリア外構の設計・施工なら、株式会社シンクリッチ

愛知県岡崎市のエクステリア外構の設計・施工、株式会社シンクリッチのHPTopページへ

お問い合わせ

0564-66-2155

10:00~18:00(水・日定休)岡崎市細川町字石田67番地1

ThinkRich ブログ

ThinkRich ブログ

たまには 14

2018.12.24 /  お知らせ お困りごとアカデミー 水曜日の CAD オペ スタッフブログ 施工実績 お客様の声

こんにちは、m a c o です。

 

 

さてさて、

本日のブログは、” たまには ” の RC 階段編。

現場のひとコマを、プレイバック。

さっそくご紹介させていただきまーす!

 

 

さっそく、名古屋市緑区内の施工現場にて。

 

 

鉄筋コンクリートは、強度を保ちながら、

自由なカタチを創り出すことができる素材です。

 

 

その特性を活かし、なっ、なんと!

鉄筋コンクリートで、階段を造りまーす。

 

 

20181212_161211

 

 

ミッションは、階段の直下に収納空間を設ける、ということ。

設計図からレベルを読み取りながら、型枠を斜めに組んでいきます。

 

 

20181214_144612

 

 

ギザギザに加工された鉄筋は、

稲妻筋と呼ぶそうです  ( ..)φメモメモ

 

 

一本の鉄筋で加工を行う、こちらの稲妻筋。

加工も施工も、ひと苦労とのことです、、、

 

 

20181217_163057

 

 

強度を保つ階段を造るために、丁寧な施工を心掛けます。

蹴込部の型枠を施工して、いよいよコンクリートを打設しますよ。

 

 

20181219_135723

 

 

脱枠すると、こーんな感じになった  (゚д゚)!

 

 

20181221_163017

 

 

これより、タイルを貼り、手摺りを施工していきます。

 

 

20181227_154018

 

 

おおー、

その全貌はよく分からないけど、

RC 階段の直下は確かに、有効的な収納空間になってるっ!

 

 

20181228_153128

 

 

いよいよ、

これより仕上げの工程へと参ります。

 

 

完成が、本当に待ち遠しいなぁ~。
Coming Soon !!

 

 

株式会社シンクリッチ(ThinkRich)HP↓↓
http://thinkrich.co.jp/
お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

コメント
お名前

ページトップ
岡崎市のエクステリア外構の設計・施工 株式会社シンクリッチ

0564-66-2155

株式会社シンクリッチ
愛知県岡崎市細川町字石田67番地1
10:00~18:00(定休日 水・日曜)
MAP

Copyright 2014 株式会社シンクリッチ Rights Reserved.